とうとう

冷蔵庫が壊れてしまったようです。
お昼ご飯にしようと冷凍してあったひき肉を出そうとしたら
ん?なんで~ぐちゃぐちゃ。
夕べ氷を出していたあの人!
それともアイスを出していた?・・半開きにしたままだったでしょ~
と、人のせいにしていたけど
なんだか冷蔵室も様子がおかしい。
いつも熱をもっている横腹も冷たい。
今朝までは気づかなかったのに・・
そういえばウィーンっていつもうるさい音もしない。
コンセントを抜いたり差したりしながら
耳を押し当てると、かすかに小さな音はするけれど、最後の力をふりしぼってる感じ。
このあいだから微かな違和感は感じていたので、とうとうきたかと観念しました。

c0114872_14551545.jpg

この冷蔵庫は結婚した時に祖母がお祝いに買ってくれたものです。
もう10年近く前に一度パッキンがこわれて、
それこそドアが半開き事件が数度。
子供たちも大きくなってきたし、そろそろ買い換えようかということになり、
新しい冷蔵庫が届きました。

ところがわが家は三世帯住宅の三階部分、
外階段を二階まであがった冷蔵庫は家の中の三階へ続く回り階段の途中で
立ち往生してしまったのです。
押しても引いても、向きを変えても角度を変えても無理。
「奥さんこれはクレーンで外から入れないと無理ですね・・」
ガーン。
結局とりあえず購入はキャンセル、
冷蔵庫としては機能していたので、ガムテープのお世話になりながら
これはひいばあちゃんが、まだ使いなさいって言ってるんだねと納得し
引き続き使い続け、これまで生きながらえてきた冷蔵庫でした。

しかし、さすがに23年目の夏にさよならの時がきたみたいです。
幸い、これも古いのだけど、夫の両親が使っていた冷蔵庫が二階にまだあり、
三階の冷蔵庫に入りきらない大物などを入れるのに使っていました。
お昼も早々に済ませて、三階から二階への移動作業をやっと終えました。
それにしても二階と三階毎日往復しながら過すのも大変、
どうやら木曜日からの夫のお盆休みが始まったら
すぐに冷蔵庫選びになりそうです。
想定外の出費痛いなあ・・
さっき問い合わせてみたらクレーンで入れる代金は別途で3万以上かかる模様、
冷蔵庫も日々いいものができているから、
容量もまあまあで、コンパクトで、階段を通れるものをなんとか探せたらいいのだけど。

おばあちゃん、とうとうお別れになりそうだよ、
今までのわが家の食事を毎日支えてくれた冷蔵庫、愛着がいっぱいです、
長いあいだおつかれさま、ありがとう。
[PR]
by kisaragi87 | 2009-08-10 15:03 | 日々雑感
<< エール 立ち位置に関する考察 >>