ここが好き

それはもう二週間ほど前のこと、
シルバーウィークも終盤という9月22日。
かねてからの約束のために夕飯の支度を終え、身支度をしていると携帯が鳴りました。

「ホテルまで来てもらうのはわるいでしょう、
 私も東京だいぶ慣れたんよ、だからどこか近くの駅までくらいなら行くよ、
それまでヒルズでもぶら~っとしてるわ」
えっ???
事前のメールでは
「なんせ右も左も分らないし、地下鉄に乗ったこともなくて、
ひとりで東京を自在に歩く自信、全くありません・・」
と書いていたかの人が、ヒルズでもぶら~って!?
ありゃりゃ、ほんの数日ですっかり東京歩きに慣れた模様、
有楽町でご主人から「解散!」って言われた効果は絶大だったみたいです^^v

それじゃお言葉に甘えてと約束の場所を六本木交差点角の喫茶店の前にしました。
昔から待ち合わせで有名なこの場所
人が多いかと思ったけれどわかりやすさ優先で
ピンクのしましまが見えるからすぐわかると思うよと話しました。

と、と、ろところが・・
地下鉄を出てすぐのくだんの場所に行くと、なんてこった!
c0114872_9125043.jpg

そこは建築中の工事現場になっていました。
これじゃわからなかっただろうかと焦ってきょろきょろすると、
あっ!もしかして。
携帯を片手にちょっと心配そうな顔。
そっと近づきながら、kokoさん?と小さく言うと、
ガードレールのすぐそばに立っていた彼女は笑顔になりました。

いらっしゃい、こんにちは。
はじめましてのような、はじめましてじゃないような(笑)
思ったとおり、ふんわりと優しげな雰囲気はブログそのまま、
さっそく並んで歩き始めました。
事前に、少し歩いてもいいですか?と確認してあったので、
そこから歩け歩け大会の始まり。

kokoさんの宿泊先が六本木ということで
そこから遠くないところ、東京タワーも見上げられたら、
そしてできれば人ごみはさけたいとのリクエストで
これは私のホームグラウンドを紹介するっきゃないでしょ~と考えた散歩コース。

六本木交差点から東京タワー方面へ向かって歩きます。
途中で
「あれ、きさらぎさんはこっち側がいいんじゃなかった?」
うふふ、おぼえていてくれたのね、kokoさん♪
くるりと回り込むタイミングがないまま歩いていたのだけど
さっそくkokoさんの右側にチェン~ジ。
なんのこっちゃ?の方はこちら山椒

かつて私の職場があった場所、ブログの記事にも書いた場所を一緒に歩いてもらいます。
「あっ、ここはあの時チューした?」
「ううん、ちがうちがう(笑)
ここは仕事の合い間に銀行へお使いにやらされた時によく通った抜け道」
「そっか、チューは、御茶ノ水だったよね(笑)」
c0114872_914286.jpg

「ああ、ここはあの時のアイスクリーム屋さん、ワンピースを着てた記事ね」
c0114872_9143587.jpg

そんなことまでおぼえていてくださってたなんて感謝感激です。

気がつけばしだいに暮れていく空、そのとき
「あ、大根の月!」
kokoさんの言葉に見上げると・・
ふたりで顔を見合わせて笑いました、大根じゃなかったね、三日月だった。
「ねぇお月さまとかきれいに撮れてるけど、どうやるん?」とkokoさん、
「いやあ手振れ補正がついてるから・・
でもやっぱりぶれるからどこか手すりとかに三脚代わりに固定したりね」と私。

ちょうどそのとき、暮れなずむ街のタワーにライトが点きました。
c0114872_915158.jpg

私がずっと見てきたタワー、
すぐそばの六本木の喧騒はここにはなく、
タワーから少し離れた静かな私の大好きな場所に一緒に立ってもらって
うれしさもひとしおです。

それから縁のお寺の横をとおり、お待ちかねの夕餉。
おしゃれな高層ビルからの眺めもいいけれど、
静かで落ち着いた雰囲気でゆっくりおしゃべりができて、タワーが見える
色々考えました。
穴場なんです、夜の食事でもそんなに高くなくて静か。
座った席からは、これでもかとタワー。
c0114872_9165463.jpg

乾杯は二人とも初体験の【Heineken Extra Cold】
通常は5℃から7℃で出されるビールを、「0℃以下」という温度で楽しめるというもの、

c0114872_9244226.jpg

はじめましてのかんぱい!
さわやかな味わいで、散歩で乾いた喉がうるおう~

それから話すこと、話すこと。
あちこちでくしゃみをした人がいたと思われますが
特に広島地方で激しくくしゃみをした人がいたのではないかと^^v
もちろん友達のうわさ話ばかりじゃなく、
初対面とは思えないようなお互いの話もたくさんできました。
ブログをはじめて健康になったし張り合いができたというkokoさんの笑顔は
ほんとうに活き活きとして素敵。

面と向かって言えないことをブログに書き
ブログに書けないことをこうやって隣にすわって話す。
ブログを書いているからこそもてた、そんな不思議で楽しい時間。
縁をむすんでくれたちるちゃん、
そのちるちゃんへつながっていたまた縁の糸。
そんなすべての縁にありがとうの夜でした。

c0114872_9155092.jpg


食事を終えて外に出ると、
午後8時からの別バージョンのライトアップに変わっていました。

c0114872_9252848.jpg

今回は私の思いいれたっぷりの場所をぐるぐるいっぱい歩けてしあわせ。
お腹ポンポンになりそうなほど見た東京タワーだけど
それでも私はここが好き。
ん?kokoが好き♪ 楽しい夜をありがとう、kokoさん。

c0114872_9255130.jpg

少々追記しました(^^ゞ
[PR]
by kisaragi87 | 2009-10-04 09:42 | 日々雑感
<< 故障品をめぐる顛末 弄う(いらう) >>